製薬工場品質 小ロット飲料水OEM充填加工工場 日南製薬株式会社


TEL:045-511-7255 FAX:045-511-7256  横浜市緑区中山町307-8/工場所在地:秦野市堀西673


Q 日南製薬のエキス抽出方法と収集率を教えてください。

・抽出は乾燥物ではなく、生人参でなければならないですか?
・抽出対象は細い細根でも可能でしょうか?
・ニンジンエキスの抽出液でサポニン以外の有効成分はあるのでしょうか?

岡山県 某社長様よりリクエスト

A 会社としてのノウハウなので詳細はお答えできませんが、一般的な例をお話しさせていただきます。

抽出方法、田七人参や朝鮮人参を例としてご回答させていただきます。

まず抽出物の対象ですが、乾燥、生(粉状のものからでも可能)は問いません。

そして抽出法方は3種類あります。

一つは熱水抽選出、いわゆる煮出す事です。水に原料を漬け込み任意の時間熱をかけて煮出します。

ただし、この手法は回収率が悪く非常に完成度が低い手法となります。

他方アルコール抽選出方があります。
原料をエタノールに任意の時間漬け込み成分を抽出します。

エタノール濃度は原料によって変えます。

どちらの方法とも抽出成分、製品剤型によって選択します。
ちなみに日南製薬で主として製造している田七人参液のエキスはアルコール抽出をおこなっております。

抽選出部位はどこであっても問題ありません。根毛、根、茎、葉、花どの部位でも抽出可能です。
成分としては
サポニンが主で他にフラボノイド、アルギニン、ケトン、ステロール、他が含まれておりますが、均一性をはかるため「サポニン」の含有量で均一を図っています。

最後に、日南製薬では第3の抽出手法としてここでご紹介する以外の抽出方法も完成しております。
通常では油溶性の物質であるものを水溶化することはこの抽出方法の応用から派生し、身に着けた技術でございます。

また、弊社ではエキス抽出だけのご依頼も承っております。
他社様で抽出不可能だった、もしくは仕上がりに不満がある、そんな方からのご依頼、お待ち申し上げます。

文責:井伊

本記事に紹介される試作・サンプルのお問い合わせは
045-511-7255 遠藤/小川宛

までお気軽にお寄せください。


日南製薬株式会社



関連法人
NDYunited企業情報

製品検索 

and or